インドでの花の使い方は違えども、象徴的な意味の元は同じ。

7月大阪「タントラ x 瞑想の基本」

2017年06月18日

こんにちは。大阪でヨガのワークショップを開催します。

ヨガをしていると「タントラ」という言葉を時々耳にすると思います。でも、神秘的で難しそうなイメージをお持ちかもしれません。タントラは、古代インドに伝わる哲学でもあり、実は私達の心のありようとも近いものです。「ハタヨガはタントラヨガから来ている」という情報を聞いたこともあるかもしれませんね。7月から9月にかけて行う3回(月1回)の基本シリーズでは、色々な観点からタントラを学んでいきましょう。

7月:タントラ x 瞑想の基本
8月:タントラ x 密教の基本
9月:タントラ x アーユルヴェーダの基本

7月は、まずは「タントラ x 瞑想の基本」。最近では色々な瞑想が注目を浴びています。少し整理してみましょう。伝統的なタントラでは瞑想をどのように捉えているのでしょうか。瞑想はテクニックでもなく、静寂の中で座っているだけのものでもありません。人間の核にせまる深いものです。伝統的な瞑想の基本を学びましょう。

◇日時
7月13日(木)19:00 – 21:00
座学(40分)とヨガアーサナ(80分)

◇場所
阿倍野昭和町 昭和サロン

◇参加費
3,500円

◇対象者
経験は問いませんので、ヨガ初心者の方、既に指導されている方、瞑想に興味お持ちの方などみなさんお越し下さい。

◇申込
事前にご予約下さい。どうぞよろしくお願いします。

シュリカリでは、伝統的なタントラをお伝えしています。西洋で流行っているセクシュアルなタントラではありませんので、ご安心を。