ペアを組んで、からだ全体を足で気持よくマッサージします。

指導者コース:アーユルヴェディック マッサージ

2017年01月26日

アシュラムでは、毎朝マッサージを行っています。これは、アーユルヴェーダの概念に基づいたものです。アーユルヴェーダはタントラ哲学やヨガにおいて、体の観点を学ぶときに必須となる伝統医学/科学です。足の裏を使って全身を気持ちよくマッサージしてゆきます。毎日行っていると足(+自分の身体)を器用に使えるようになります。また、体の構造も自然と学んでゆくことができます。でも、それより何より、心や身体の凝りがとれて、気の流れがスムーズになっていきます。