2022年 高野山 阿字観とyogaと精進料理

2022年03月23日

高野山で心と体を整える1日、密教の瞑想「阿字観」と「ヨガ」を体験してみませんか。季節の素材が使われた精進料理もみんなで美味しくいただきましょう。

● 春夏スケジュール

5/5(木祝)
6/12(日)
8/6(土)

・7/16-18は阿字観リトリート
・秋以降の予定が決まりましたらお知らせします

 

 

基本情報


● info

日程 | 5/5(木祝)・6/12(日)・8/6(土)
時間 | 10:00 – 15:00
料金 | 7,500円/回
場所 | 高野山 報恩院
講師 | 山口文章住職(阿字観)、中口朋子(ヨガ)
持ち物 | ヨガマット、動きやすい服装
参加対象 | どなたでも、初心者も大歓迎

・料金には、阿字観・ヨガ・精進料理の代金が含まれています。
・秋以降の日程が決まり次第お知らせします。

*長い間、床に座っていられなくても大丈夫!座具や椅子のご用意あります。

 

● スケジュール

9:40 受付スタート
10:00 – 12:15 ヨガ
12:15 – 13:30 精進料理&休憩
13:30 – 14:30 阿字観
14:30 – 15:00 座談会で終了

 

● お申込み

〆切は各回の1週間前
または定員になり次第

・お申し込み後に予約確認の自動返信メールが届きます。
・開催場所の詳しい案内・お支払い方法・当日の持ち物については、開催の1週間前に連絡いたします。

 

 

 

内容


高野山で心と体を整える1日、密教の「阿字観」と「ヨガ」を体験してみませんか。季節の素材が使われた精進料理もみんなで美味しくいただきましょう。

 

● 阿字観

まずは、住職さまに阿字観という高野山の瞑想についてお話を伺いましょう。その後、阿の字の世界へと導いていただきます。

『宇宙と呼吸を通わせ、心を通わせる』この雄大な世界をあなたはご存じですか?相対する両者の呼吸の合うことを、阿吽の呼吸といいますが、宇宙創成のビックバン(大爆発)の音も、人間誕生のオギャーの声も「ア」の一音(いっとん)から始まります。そして、星の死ブラックホールも人間の臨終も「ウン」で終結します。

山崎泰廣著『真言密教 阿字観瞑想入門』より引用

梵字の「阿」の字を観じ、宇宙の本源を観じ、自分が生きている世界と自分の心を通わせる静寂の時。

 

阿字観では
心静かに自分の内と対面し、
外との調和を図る。

ヨガでも
心静かに自分の内と対面し
外との調和を図る。

 

このふたつには何か相通ずるものがありそうです。

 

● ヨガアーサナ

インドの密教に基いたヨガ、シュリカリ。空海の教えに基づいたヨガといっても過言ではありません。ヨガの前に、伝統的なシュリカリのヨガと高野山の関係について少しお話させていただきます。

ヨガでは、「スタンディングシリーズ」と「トリドーシャバランスシリーズ」を練習します。鏡を見ずに、目を閉じて、自分を深く味わいましょう。

初心者の方にも安心して体験していただけます。

下記よりヨガアーサナシリーズについてご覧ください。

 

● 精進料理

季節の野菜がふんだんに使われた精進料理をいただきます。

 

 

山口文章 報恩院住職


報恩院の住職 山口文章さんに阿字観を教えていただきます。以前は、霊宝館の館長を務められていたり、現在は高野山大学でもご活躍されています。

高野山に住む、うぐいす太郎さんのポッドキャスト「教えて高野山」では、住職さんが高野山のあれこれを教えてくれます。高野山好きは必聴!

事前に文章先生の心地よい声に馴染んでおくと、阿字観が一気に深まるかもしれませんね。

 

 

お問合せ


Shri Kali Japan
info@shrikali.jp
中口朋子

 

お申込みは以下より