2022年8月 RYTヨガ指導者養成コース(高野山)

2022年01月06日

2022年も密教の聖地「高野山」でRYT200ヨガ指導者養成コースを開催いたします。

8月12日(金)~31日(水)
学びの舞台は、高野山

20日間
清らかな空気の中で心身ともにリセット

高野山に今も健在する精神的な文化を
肌で感じながら学べる
とっても贅沢な養成コース

 

毎月10日にオンラインで無料説明会を開催しています。お気軽にご参加ください。

 

このページでは以下の情報をお知らせしております。

1. 基本情報
2. スケジュール&カリキュラム
3. 宿坊での暮らし
4. 密教の聖地「高野山」
5. 山の上の生活
6. 学びの舞台は「高野山」
7. RYTコースの感想
8. 講師 中口朋子
9. 持ちもの
10. 問合せ&申込み

 

 

 

1. 基本情報


【日程&場所

2021年8月12日(金)~31日(水)
19泊20日
和歌山県 高野山 準別格本山「報恩院」

・3回オンライン授業(このコースの付属クラスとして、9月に2時間講義を3回開催します。みなさんが参加できる曜日で調整します。)

詳しいスケジュールは下記の「2.スケジュール&カリキュラム」よりご覧いただけます。

 

 

【料金&支払い】

TTC200コース|RYT200取得

528,000円(通常料金)
480,000円(5月末までの早期申込割引)

・料金には、コース料金、宿坊滞在費&食費が含まれています。
・申し込み後すぐに全額をお支払いいただく必要はありません。また、分割払いも可能ですのでお気軽にご相談ください。
・やむを得ないキャンセルにつきましては、柔軟に対応させていただきます。詳しくは、RYT説明会やメールでご説明いたします。

 

 

【RYT説明会】

毎月10日、オンラインで説明会を開催しています。お気軽にご参加ください。

 

 

【申込み&〆切】

下記のフォームにご記入ください。〆切は定員(約10名)になり次第またはスタート日の1週間前です。

 

 

【内容】

伝統的なヨガの基礎から応用まで体系的に学んでいただけるコースです。初心者の方にも安心して楽しくご受講いただける内容です。高野山の魅力とともにヨガを学んでみましょう。

以下のページより、シュリカリでの学びの「コンセプト」や「カリキュラム」をご覧いただけます。

 

 

【全米ヨガアライアンスについて】

取得していただける資格について、下記ページで解説していますのでご覧下さい。

 

【こんな方におすすめ】

・ヨガ初心者の方
・伝統的なヨガを学びたい方
・心身ともにリセットしたい方
・すでに資格をお持ちでさらにヨガを深めたい方
・表面的な学びや生き方に満たされない思いを抱いている方

 

初心者の方にも、リラックスして安全に練習していただけるヨガのシリーズです。また、ヨガの教えも様々な観点からわかりやすくご説明いたしますので、指導の場だけでなく生活や人生にも役立てていただければ幸いです。

 

 

【最小催行人数】

5名

 

 

【申込み&〆切】

下記のフォームにご記入ください。〆切は定員(10名)になり次第またはスタート日の1週間前です。

 

 

【相談&問合せ】

info@shrikali.jp
中口朋子

 

下記は、Shri Kali Japan 高野山ヨガ合宿のビデオです。高野山での学びの様子をご覧ください。楽しく充実したときを過ごしています。

 

 

2. スケジュール&カリキュラム


【基本スケジュールの例】

6:00 朝勤行(参加自由)
7:00 朝食
8:00 朝クラス CLASS
12:00 昼食
> Free Time
15:00 昼クラス CLASS
17:30 入浴(就寝前に入浴可)
18:30 夕食
19:30 夜クラス CLASS

 

【ゆったりスケジュールの例】

6:00 朝勤行(参加自由)
7:00 朝食
> Free Time
15:00 昼クラス CLASS
17:30 入浴(就寝前に入浴可)
18:30 夕食
> Free Time または CLASS

 

【2022年8月 スケジュール表】

右にスクロールしてご覧ください

日 程 クラス 食 事 スケジュール
Day 1(8月12日) ― 昼 夜 ― ― 夜 オリエンテーション & ヨガ
Day 2.3.4 朝 昼 夜 朝 昼 夜 基本 スケジュール
Day 5 朝 ― ― 朝 ― 夜 ゆったり スケジュール
Day 6.7.8 朝 昼 夜 朝 昼 夜 基本
Day 9 朝 ― 夜 朝 ― 夜 ゆったり
Day 10.11.12 朝 昼 夜 朝 昼 夜 基本
Day 13 朝 ― ― 朝 ― 夜 ゆったり
Day 14.15.16 朝 昼 夜 朝 昼 夜 基本
Day 17 朝 ― 夜 朝 ― 夜 ゆったり
Day 18.19 朝 昼 夜 朝 昼 夜 基本
Day 20(8月31日) 朝 ― ― 朝 昼 ― まとめ & お祝い会

 

note
・「基本スケジュール」では3クラス、「ゆったりスケジュール」では1または2クラスを予定しております。
・クラスはそれぞれ2〜3時間です。
・初日は13時集合。最終日は昼食後に解散、または最後にゆっくりと仲間&高野山を味わい尽くしましょう。
・期間中5日、お昼ご飯は高野山内のお食事処でお済ませください。費用は各自ご負担願います。
・参加者の状況を見ながら必要に応じてスケジュール調整をしたり完全なお休みの日も設けます。

 

 

【カリキュラム】

① 実践
ヨガアーサナ、瞑想、呼吸法、マッサージ

② 指導
指導練習、真のまなび、シークエンス

③ ヴェーダの教え
ダルマ、タントラにみる宇宙観

④ 社会と人間
包括的な生き方、心理学、無意識

⑤ 身体論
解剖学、アーユルヴェーダ、身体観

詳しくは下記リンクの「カリキュラム」よりご覧下さい。

 

 

【人生で必ず読みたい本】

シュリカリでは人生で役立つたくさんの本をお薦めしています。ヨガやタントラに関わる哲学書の他にも、現代的な世界観を捨てて本物の世界観を養ってゆくための本など、自分の可能性を広げる本がたくさんあります。

読んでいただく意義をコースのクラス内でお伝えしながらご紹介します。

 

 

3. 宿坊での暮らし


【宿坊情報】

高野山真言宗 準別格本山「報恩院」
〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町高野山283

*このコースへの相談&申込みは Shri Kali Japanへ

 

【お食事】

朝:軽食(和または洋)
昼:麺類や丼ものなど美味しい家庭料理
夜:精進料理は期間中に2回お召し上がりいただけます、その他の日は美味しい家庭料理

note
・アレルギーのある方は事前にお知らせください。
・宿坊では、お湯と常温のお茶を毎日用意してくださいます。
・期間中5日、お昼ご飯は高野山内のお食事処でお済ませください。費用は各自ご負担願います。

 

【お部屋】

宿坊では落ち着いた和室の一人部屋をご用意いたします。お部屋には布団、テーブル、扇風機が用意されています。高野山の夏は過ごしやすいです。

友人やカップルでご参加の場合はご希望に合わせて同部屋をご用意いたします。相部屋の場合でも同料金となりますのでご了承ください。

下記は、報恩院さんのお部屋の一例です。全室とてもきれいで安らぐお部屋です。

 

【浴室&洗面所】

共有となります。浴室&洗面所つきのお部屋をご希望の方はお知らせください。割増料金となりますがご用意できます。

下記は報恩院さんの浴室です。とっても気持ちいいお風呂ですよ。

 

【Wi-Fi】

宿坊にはWi-Fiが整備されています。

 

【学びの場所】

下記の畳の大きな広間でアーサナの練習をしたりレクチャーを行います。

 

【洗濯&掃除】

宿坊にある洗濯機を利用させていただけます、干し場もあり。お泊まりの部屋の掃除は各自お願いします。掃除道具は宿坊でお借りできます。

 

【リラックスした暮らし】

起床時間や消灯時間はなく、また修行的なお掃除やクラスはありません。高野山のゆったりとした時間を感じながら、リラックスした環境の中でしっかりと学んでみましょう。

 

 

 

4. 密教の聖地「高野山」


【高野山】

和歌山県にある高野山は、弘法大師空海によって開かれた真言密教の聖地であり、紀伊山地にある世界遺産としても有名です。

密教とともに生きる人々が暮らすこの地には、今もなおヨガ文化&タントラ文化が健在しています。八葉の峰々に囲まれた地形は「蓮の花が開いたよう」とも言われ、密教美術として有名なマンダラに描かれる一つの世界を象徴しているとも言い伝えられています。

ヨガの文化でもロータスとして知られている蓮の花、そんな意味合いも体得できそうな土地柄ですね。

 

【聖地のみどころ】

真言密教の根本道場のシンボルである根本大塔を含む「壇上伽藍」、弘法大師入定の地である「奥之院」、真言宗の総本山である「金剛峰寺」、高野山の総門である「大門」など神聖な参拝箇所がたくさんあります。

コースの休憩時間に参拝して、仲間と語り合いながら密教文化に触れてみましょう。

 

【高野山大学の図書館】

海外の研究者も足を運ぶ、密教学・仏教学の「知」の拠点(図書館サイトより抜粋)です。ヨガを学ぶ者としてはこちらも見逃せないですね。コース内のフィールドワークでもみんなで訪れます。

https://www.koyasan-u.ac.jp/library/

 

【いろいろな情報サイト】

高野山へのアクセス|高野山真言宗 総本山金剛峰寺
http://www.koyasan.or.jp/access/

高野山総合情報|高野山真言宗 総本山金剛峰寺
https://www.koyasan.or.jp/

悠誘 高野山 |高野町観光協会
http://www.koya.org/

 

KOYASAN SHINGON BUDDHISM|augment5
美しい高野山のビデオをご覧下さい。

 

 

5. 山の上の生活


山の上は本当に気持ちいい!

 

【高野山の町】

宿坊からの徒歩圏内に以下のような施設や商店があります。
・銀行
・郵便局
・コンビニ
・よろず屋
・薬局
・精進喫茶、お食事処、カフェ、和風茶屋
・みやげもの店
ほか

 

【高野山の暮らし】

NHK 動画で見るニッポン
https://www2.nhk.or.jp/archives/michi/cgi/detail.cgi?dasID=D0004990645_00000

 

 

 

6. 学びの舞台は「高野山」


空海、高野山、聖地と聞くとなにか壮大な教えのように聞こえるかもしれません。でも、学びはじめるとその教えが実は自分の中にある気持ちに通じるものであったり、親しみある習慣であったりします。

実はとっても身近にあるヨガの教え。

このコースでは、初心者の方々にもわかりやすい言葉でヨガの教えがひもとかれます。

 

【学びの舞台、高野山】

清らかな空気
密教文化の色
レクチャー中に蘇る色
鐘の音
気の流れが整うヨガ
町を歩く僧侶
ある朝の呼吸法
杉木立から届く山の風

そう、このコースの学びの舞台は「高野山」全体なのです。

 

 

●ヨガアーサナで清々しい自分に出会おう!

空海の本にもよく出てくる言葉「喩伽(ゆが)」は、サンスクリット語では「ヨガ」です。サンスクリットの語根「yuj」から展開したこの言葉は、融合するという意味を持っています。Shri Kali のヨガアーサナの練習では、単なるエクササイズにはとどまらない、自然な自分との融合、つまり自然な自分と出会えるような練習を積み重ねてゆきます。

高野山で清々しい自分に出会ってみてください。

 

 

●密教文化を肌で感じ、日々の暮らしに役立てよう!

コース内ではフィールドワークとして高野山金剛峰寺やお堂を参拝します。フィールドでは密教文化を肌で感じ、レクチャーではその意義を学んでヨガ哲学を深めてみましょう。

単なる理論ではなく、日々の暮らしや人生でとっても役立つ学びに触れてみてくださいね。

 

 

●みんなで高野山大学の図書館へ行こう!

各スクールの指導者養成コースではさまざまなヨガ本が推薦されています。シュリカリでは、これらの本に加えてさまざまな本を課題図書としてお薦めしています。課題図書のもととなっている経典などを、手にとって見ていただけるのがこの図書館です。

コース内では、フィールドワークとして図書館を訪問し、新しい本と新しい世界に出会います。高野山大学の図書館には、サンスクリット語文献をはじめ各国の精神哲学本が貯蔵されています。

 

 

7. RYTコースの感想


 

他の参加者のみなさんからの感想も、ぜひ、ご覧ください!下記をクリック。

 

 

 

8. 講師 中口朋子


Shri Kali Japan の中口朋子が全日程担当いたします。

全米ヨガアライアンス E-RYT500
Traditional Tantra Yoga Teacher
高野山大学大学院 密教学 修士号

 

私は、2009年より Shri Kali Ashram の師匠であるĀcārya Bhagavān Shri Shanmukha Anantha Nātha (アーチャールヤ・バガヴァーン・シュリ・シャンムカ・アナンタ・ナータ) の元で伝統的なヨガと哲学を学び続けています。この教えが人間にとって不可欠であると自覚し、2011年に Shri Kali Japan として指導をスタートしました。

とても有り難いことに、師匠から本来的なヨガ哲学やタントラ哲学、サンスクリット語などの智慧をしっかりと学んでいます。また、師匠の哲学書2冊も翻訳させていただきました。これらの学びを元に、サンスクリット語の科学についての修士論文を書き、高野山大学大学院より密教学の修士号をいただきました。もちろん、ヨガの練習は何よりも大好きです。

日々の生活を楽しんでもらうヨガ教室から、指導者養成、タントラの真髄をとことん深めるタントラ経典や空海著書の読解講座まで、幅広く指導させていただいております。

1年の多くをシュリカリアシュラム(インド、タイ)で過ごし、アシュラムにおいては上級指導者として世界各国の生徒さんに指導しています。アシュラム運営にも長年たずさわっているため、多国籍の参加者のお世話も得意とするところです。

グルからの教えによる智慧を基盤とし、シュリカリアシュラムで培った多種多様な経験と純粋な思いでヨガをお伝えしています。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

9. 持ちもの


【持ちもの】

・旅行に必要なもの
・ヨガマットまたは下に敷くもの
・手拭いまたは手拭いサイズタオル
・ヨガ用の動きやすい服装
・ノート&筆記用具
・バスタオル&小さなタオル
・その他、各自持ってきたいもの

 

【宿坊に用意されているもの】

確認中

note
・事前に宿坊に荷物を送っていただいても大丈夫です。その際は Shri Kali Japan に前もってお知らせください。

 

 

10. 問合せお申込み


【申込み&〆切】

下記フォームにご記入ください。

〆切は定員(約10名)になり次第またはスタート日の1週間前までです。

 

【説明会】

毎月10日、オンラインで説明会を開催しています。お気軽にご参加ください。

 

【相談&問合せ】

中口朋子
Shri Kali Japan
info@shrikali.jp

お気軽にお問い合わせください。

高野山でみなさんと一緒に学べることを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いします。