3月 YOGAで訪ねる高野山カルチャー

2021年02月09日

さあ、春を迎えましょう!

3月は『3/7 高野山の春の山開き「高野の火祭り」へ行こう!』と『3/28  online 空海の説く「楽」な自由」です。

YOGAで訪ねる高野山カルチャーは、「インドの伝統的なヨガ」と日本が誇る「高野山カルチャー」が出会う、暮らしや人生に役立つ体験型ワークショップ&リトリートです。

 

 

高野山の春の山開き「高野の火祭り」へ行こう!
~ヨガ & 精進料理つき~


日時|3月7日(日)11:00 – 16:30
スタイル|高野山日帰り-1 Day Retreat
場所|高野山 本王院
料金|6,000円
〆切|1週間前

 

スケジュール

11:00 受付スタート
11:20 – 12:30 精進料理
12:30 – 14:00 「高野の火祭り」を見学(金剛峰寺前)
14:00 – 15:00 お話会「高野の火祭り&インドの火祭り」
15:00 – 16:30 伝統的なヨガ
16:30 おわり
*途中休憩あり

 

こんな1日をお楽しみください。

「高野の火祭り」としても知られている高野山の春の山開き

今年は3月7日(日)に金剛峰寺の前で行われます。

この火祭りは修験道や密教の行者さんたちの修法で「柴燈護摩(さいとうごま)」や「柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)」と呼ばれています。

 写真は高野町観光協会さんのページよりお借りしました。

火祭り/護摩、一見ヨガとは関係がなさそうに見えますがそのルーツを辿るとヨガやタントラの文化につながってゆきます。「護摩」文化を体験してそのルーツであるインドの「Homa(ホーマ)」文化も探ってみましょう。

ごま?ほーま?言葉も似てますね。

 

この「日帰り高野山 – 1 Day Retreat」では

・みんなで高野の火祭りを見学する
・高野の火祭りとインドの火祭りの似ている点など、ヨガを文化的視点から知る。
・空海の教えにとても近いシュリカリのヨガを楽しむ
・もちろん美味しい精進料理を堪能する

 

高野山の春の山開き
私たちも春に向かって開いてゆきましょう!

 

 

空海の説く「楽」な自由


日時|3月28日(日)11:00 – 12:30
場所|Online
料金|3,000円
〆切|3日前

 

こんなお話をお楽しみください。

楽になりたい
自由になりたい
誰もが口にしたことがあるかもしれません

お金があるから自由、親から独立したから自由、旅を続けられるから自由、そんな風に考えがちですが、それでもなんだか縛られていたり。

私たちが考える自由は「不自由」なのでしょうか。

空海の説く「自由」、そこはとても「楽」な世界のようです。

空海の本では「無礙」や「瑜伽」という言葉がでてきます。難しそうに見えますが、ひも解いてゆくと、その言葉の意味するところはわかりやすくて誰もが納得できることです。

このレクチャーでは現代人が考えがちなアイデアや理想と空海が教えてくれる自然の摂理を比較しながら学んでいきます。

さあ、心も体も春の陽気へ。

 

 

2021年YOGAで訪ねる高野山カルチャー


https://shrikali.jp/koyasan2021/

「インドの伝統的なヨガ」と日本が誇る「高野山カルチャー」が出会う、暮らしや人生に役立つ体験型ワークショップ&リトリート

定期的に開催しています。興味のある方は上記サイトより色々な催しものをご覧ください。